3・20「ファニーアズヘル」対戦カード発表!

第1部「ファニー」

札幌オーギリングタッグ選手権 次期挑戦者決定戦」タッグお題持ち込み

ノリス・イシハラ&ミラノ風ヤマダ VS 喰魔骸&閻主

三代目タッグ王者「菊池旭・小原アルト組」に挑戦するタッグを決定する一戦。
イタリアンバッカスのノリス・イシハラ&ミラノ風ヤマダ組が三代目タッグ王者の初防衛戦後、タッグ王座獲得へ名乗りを上げた。
喰魔骸と惡暇のはぐれタッグに、中島麻載によく似た「閻主(えぬし)」が加入し、結成された惡魔俱楽部の初陣後、閻主が口にしたのは、タッグベルトの獲得であった。
これにより、ノリスヤマダ組と喰魔骸閻主組の対戦が決定!
この試合に勝利し、菊池アルトのタッグベルトに挑戦するのは一体どっちだ?!

「日野ヤヨイ、38万パワーズへの道~最終章」

日野ヤヨイ VS 澤田へそ太郎

楽しい大喜利を掲げる正規軍内のユニット「38万パワーズ」
メンバーは、三上、ヤギ、澤田の3人。
昨年4月から参戦した日野は38万パワーズ入りを志願。
日野に待ったをかけたのは、澤田へそ太郎。
自分は38万パワーズに入るため、三番勝負などを行ない、アキト、GJという第一線の選手に勝ち、ユニットに入ることが出来たという想いから、日野の加入に反対する。
この試合で、澤田と楽しい大喜利を行ない、念願のユニット入りなるか?

「札幌オーギリング選手権 前哨戦」クロスワード式大喜利

楽太郎&鈴木&遠藤雷太 VS 及川広大&菊池旭&佐々木さん

第二部のメインイベントで行なわれるタイトルマッチの前哨戦。
旗揚げ興行以来のタイトルマッチとなる及川だが、その旗揚げ興行の第一試合で行なわれたのが、クロスワード式大喜利であった。
当時の正規軍のエース候補であった及川広大は、のちの王者となる中島と楽太郎の二人と組み、ベルトへの挑戦権を賭け、6人タッグでクロスワード式大喜利を行なった。
結果は、自らの力ではなく、中島と楽太郎の力で勝利し、ベルトに挑戦。
しりとり形式で「ん」が付く、大失態で惨敗。その後の超低迷に繋がった。
あれから、およそ2年10カ月。
及川は勝利し、その手でベルト挑戦への弾みを付けられるのか。
それとも、楽太郎がクロスワード式大喜利での強さを見せるのか。

<他、出場選手>
三上 翔/ヤギハツマ/安楽光/GJ/安藤友樹/ぞえちゃん/小原アルト/山本輔/小林つばさ/スエヒロッソ/ガイアドラグーンⅡ世/ミウラ・ネーロ・ディ・セッピア/ドン・サトシーノ / 惡暇

<進行>市場ひびき/氏次啓/横澤章悟/コタロー。/盛合でぇすけ / 上田龍成

第2部「ヘル」

「札幌オーギリング選手権試合」

楽太郎 VS 及川広大

山本輔を破り、王者となった楽太郎。
楽太郎は次期挑戦者に三上翔を指名。
しかし、1月のaWo興行では及川広大が、2月の正規軍興行ではスエヒロッソが挑戦を表明し、24歳のみでの3WAYマッチで次期挑戦者を決定することに。
緊張の面持ちを見せる三選手。及川広大が見事に勝利。
およそ3年ぶりとなる挑戦権を獲得した。
旗揚げ興行のメインイベントでタイトルマッチに挑んだ、及川広大。
しかし、しりとり形式で「ん」をつける大失態をおかし、敗北。
その後、及川は低迷し、練習生となり、その後も迷走を続けた。
昨年7月にaWoへの加入を決め、メキメキと頭角を現し、念願のタイトルマッチへと漕ぎつけた。
一方で、自身との試合をキッカケに中島がベルトを返上した責任を感じ、山本を破り、五代目王者となった楽太郎も絶対に負けられない。
五代目王者・楽太郎の初防衛戦!勝利するのは一体どっちだ?!

<出場予定選手>
三上 翔/鈴木/ヤギハツマ/安楽光/澤田へそ太郎/
GJ/遠藤雷太/日野ヤヨイ/安藤友樹/ぞえちゃん
菊池旭/小原アルト/山本輔/佐々木さん/小林つばさ
ノリス・イシハラ/スエヒロッソ/ミラノ風ヤマダ/ガイアドラグーンⅡ世/
ミウラ・ネーロ・ディ・セッピア/ドン・サトシーノ
喰魔骸/閻主/惡暇 / 戸田耕陽

<進行>市場ひびき/氏次啓/横澤章悟/コタロー。/盛合でぇすけ / 上田龍成

 

ご予約はこちらから

●お名前(カタカナ)

●メールアドレス

●日時

●券種

●オプション

●枚数

お手数ですが、違う券種・オプションを複数枚買う場合は別々に送信お願いいたします。

●気になる出演者

送信が完了した際は自動返信メールが送信されます。
届かない場合は、ご入力のメールアドレスをご確認くださいませ。
(迷惑メールに振り分けられている可能性もございます。併せてご確認ください。)

送信いただきました内容および個人情報は厳重に取扱い、適切に管理いたします。