五月興行「スマイルバック」全対戦カード発表

五月興行「スマイルバック」の全対戦カードが発表となった。
タッグ選手権試合のほか、GJとセッピアのシングルマッチ、三周年記念興行で行なわれるシングル選手権試合の前哨戦などが組まれる。

なお、参戦予定であった森真砂は欠場となる。
試合順は未定となっている。

札幌オーギリング タッグ選手権試合」

菊池 旭&小原アルト
VS
ノリス・イシハラ&ミラノ風ヤマダ

※三代目王者 二度目の防衛戦

2015年7月に喰魔骸惡暇組を破り、タッグ王座を獲得したaWoの菊池アルト組。
12月には実力のある楽太郎鈴木組を破り、初防衛。
及川広大がベルトを獲得し、aWoが二大ベルトを保持している今、負けることは許されない。
対するのは、タッグになると一気に強さの増すイタリアンバッカスの名タッグ・ノリスヤマダ組。
ガイドラのSNMベルトを除き、ベルトには縁のなかったイタリアンバッカスとしては、なんとしてもタッグベルトを獲得したいところ。
タッグタイトルマッチ、勝つのはどちらだ?!

「選手権試合前哨戦 6人タッグ4WAYマッチ」

及川広大&佐々木さん&山本輔
VS
三上 翔&楽太郎&鈴木
VS
スエヒロッソ&ガイアドラグーンⅡ世&X
VS
夜宵&閻主&喰魔骸

2017年3月、五代目王者楽太郎を破り、新王者となった及川広大。
及川が口にしたのは同世代の4人でのタイトルマッチであった。
新王者及川広大は、三周年記念興行「オーギリングマニアⅡ」で三上、スエヒロッソ、夜宵の3人の挑戦者を迎え撃つ。
その前哨戦は、オーギリングでも珍しい3対3対3対3での試合。
王者及川としては、絶対に勝ちたいところ。
挑戦者たちは、この試合で一つ頭を出し、存在感をアピールしたいところ。
勝利し、三周年記念興行に勢いをつけるのは、一体誰だ?!

「愉快な世代闘争~超新世代タッグの挑戦」

安楽 光&遠藤雷太 VS 澤田へそ太郎&ぞえちゃん

前回興行で、日野やよいがぐれて、夜宵として、惡魔倶楽部入りを果たした。
それにより、急遽結成することとなった、へそ太郎とぞえちゃんの「超新世代タッグ」
惡魔倶楽部・惡暇夜宵組だけではなく、
ハンディキャップながら、元王者山本輔をも破る、快進撃。
五月興行でぶつかるのは、実力者同士の安楽遠藤組。
安楽の欠場の穴を埋めることが多い印象の遠藤。
しかし、ここ最近の興行では、静かな闘志を見せ、メキメキと活躍している。
二連勝で勢いに乗る超新世代が勝つのか?実力のある愉快なおじさんたちが勝つのか?

「大喜利イデオロギー闘争」

GJ VS ミウラ・ネーロ・ディ・セッピア

三月興行、初めてセッピアが口を開いた。
そして、GJのスタイルを完膚なきまでに否定した。
これまでそのパワースタイルを武器に大喜利か?と疑問に感じることもあったが、
しっかりと印象に残るプレイをしてきた、正規軍・GJ。
一方で、イラスト回答や少しブラックな回答など、ベーシックな大喜利を巧みに扱う
イタリアンバッカスのセッピア。
互いの大喜利に対するイデオロギーがぶつかり合う!

ダークマッチ

「オレたちの妨害持ち込みランブル~27歳の男たち」タッグ3WAYマッチ
ヤギハツマ&戸田耕陽 VS 安藤友樹&大田黒ヒロタカ VS 小林つばさ&X

1992年度生まれの4人でタイトル戦線が盛り上がる中、もう一つの同世代対決が始まろうとしている。
ヤギハツマ、安藤友樹、小林つばさ。
同い年の3人がパートナーを引き連れ、正規軍興行で及川三上スエヒロッソが行った形式で互いの威信をぶつけ合う。
小林つばさのパートナーXは誰なのか?

 

ご予約はこちらから

●お名前(カタカナ)

●メールアドレス

●日時

●券種

●オプション

●枚数

お手数ですが、違う券種・オプションを複数枚買う場合は別々に送信お願いいたします。

●気になる出演者

送信が完了した際は自動返信メールが送信されます。
届かない場合は、ご入力のメールアドレスをご確認くださいませ。
(迷惑メールに振り分けられている可能性もございます。併せてご確認ください。)

送信いただきました内容および個人情報は厳重に取扱い、適切に管理いたします。